ワセリンは役立つ?アトピーの治療法

アトピー性皮膚炎はステロイドで治療するのが一般的ですが、ワセリンにも症状を抑える効果があるといわれています。

アトピーを発症する理由についてはまだ解明されていませんが、肌バリア機能が弱まったため、外部刺激から皮膚を保護する力が弱まり、ほんの少しの刺激を受けただけで皮膚炎が起こるのではないかという説があります。

 

「ワセリンは役立つ?アトピーの治療法」の続きを読む…

アトピーは治るのか・・・ステロイドの効果と副作用

アトピーは治すためにステロイドを使うことがあります。

そもそもアトピーの人は肌のバリア機能が低下しており、通常は表皮の下にある知覚神経が表面に出ているのでハウスダストなどの影響を敏感に受け取り痒くなります。痒みを我慢できずに掻きむしると、傷ができてさらにバリア機能は低下するので、アレルギー反応を起こしやすくなります。

ステロイドとは副腎で分泌されるホルモンの一つで、これを人の手で合成した外用薬を塗ると炎症が素早く収まります。

「アトピーは治るのか・・・ステロイドの効果と副作用」の続きを読む…

アトピーと食べ物の関係【アトピー改善食事方法】

アトピーで痒みや湿疹が出るのは、体が体内の余計なものを外に出したがっている体の防御反応です。アトピーになりやすいのは、消化能力が低く、高たんぱく質・高カロリーな食事を十分処理できないタイプの人です。

栄養学的には、体をアレルギー体質にしていく食品は、植物油と牛・卵・肉群と考えられています。逆に、アレルギー体質を防ぐのは野菜類と魚です。

「アトピーと食べ物の関係【アトピー改善食事方法】」の続きを読む…